[PR] ブログ

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2006/08/16
デ ラ デ ラ
“彼女の写メとかないの?みせろよー”

小林くんは、“アイツ”にそう言いました。
ついに根負けした“アイツ”は、彼女の写メを見せた。

“・・・・・・・・・・・・・・・・ぁぁ”

絶句。小林・絶句。
一瞬明らかに全ての活動が停止した小林くん。

“へ、へぇ~~。お、おい見ろよ、彼女だってさ”

なんら“アイツ”の彼女に対してのコメントを言わず、他人に振ってこっそり席を離れていく小林くん。
ボクのそばにやってきて、呟いた。

“いいたかないけど、言い訳できないくらいデブでブサイクだった”

非常に残念な結果に小林くんは呟いた。
自分で求めたくせに、残念な結果に惨敗した小林くん。
ちょっと、ひどい。

数日後。

小林くんが、いかにDカップが素晴らしいかを切々と語った。
なんでこんな中学生のような話になったのか。
それは、人には理解されないフェチな趣味というお題から波及。
もちろんボクが推すのは“左利き”
小林くんは、やせてるけど座った時にぽっこりでるお腹。(このフェチはホントにわからん)
膝枕されて、プニプニと触るのが好きという、フェチっぷり。
で、もう1人が巨乳好きだった。

小林くんは黄金比について語った。
なにもそんな哲学的に語らずともよいものを、いかにDカップが黄金比を備えているかを、雄弁家のように語った。


そんな中に“アイツ”はやってきていきなり言った。


“なに、巨乳が好き?オレの彼女Gカップだよ”


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“お、お前の彼女は、デーーーーーっっ!!!”

こ、小林ぃぃ!その先は言ってはいけない!!人として。
いいじゃないか!?
“アイツ”がGというならGなんだよ、きっと!
言ってはだめだーーー!!


“デーーっっ、、デラデラ~~”

よく耐えた!お前は偉いっ!!
でも“デラデラ”ってぇぇぇ~~

“え?デラデラって何?”

不審がる“アイツ”。そりゃそーだ


“ほ、方言。。かな・・多分、、名古、屋・・?”



く、苦しい。。
スポンサーサイト
Comments
岐阜でも「すごい」ことを
「でぇら」とか「でら」とゆうよ~
小林君、エライ☆
posted by あーやん on 2006/08/16 | URL | [edit]
腕枕する派です。
ぼくの腕で安らかに。
posted by 班員I on 2006/08/16 | URL | [edit]
>あーやんさん
できるやつなんですよ、小林わ。
でも小林くんの『デラ』は『デラベッピン(エロ本)』から来ています。

>班員Ⅰ様
ぜひ今度お願いします
posted by りゅぢ on 2006/08/17 | URL | [edit]













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS
トラックバックURL:
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。