[PR] ブログ

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2006/07/09
シ ャ ー 専 用
世間一般ではちょいと違うらしいけど、我が家には専用のバスタオルがある。
ボク用のバスタオル、父さん用、母さん用などしっかりと決まっている。
あまりご賛同いただけないのは、すでに『おかしいよ、それ』と指摘されたので知っている。
でも、歯ブラシは自分専用の持っているでしょ?
まさか家族で兼用なんてコトはないだろ?
うちではそんな感覚なのよ。

自分専用のバスタオル。

まー世間一般に理解されない『専用』を語っても仕方ないか。
今日は世間でも分かりやすく、専用歯ブラシの話。

歯ブラシは例え家族であろうと、彼女であろうと人のを使う気にはなれん。
これは当然だよね?
ところが、うちの父上はとことんそーゆーの気にしない人なわけですよ。

久方ぶりに実家に帰り、夜、歯を磨こうと歯ブラシを探したけど見つからない。
で、仕方ないから風呂入ってからもう1回探そうと思い、とりあえず風呂に入った。
見つかるマイ歯ブラシ。おーアイミッシュー

ここで、
『わぁ~こんなトコにあったんだ~よかった~』
と、その歯ブラシを使う程、イノセントではないのです。
こんなところに歯ブラシを持ち込むのは、父上しかおらん。
という事は、父上、間違ってボクのをお使いですね?

けがらわしい。

当然新しい歯ブラシをおろして、今までのは『廃棄処分』という名の父専用になりました。
それでめでたしめでたし。



と、ついさっきまで思っていたのです。
今ボクの頭を埋め尽くしている、もやもやとした灰色の疑問。


『オヤジ、いつからだ?
いつからボクの歯ブラシを使っている??

いつからなんだ~~!!』



願わくば『共有』の期間がない事を切実に。
スポンサーサイト
Comments













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS
トラックバックURL:
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。