[PR] ブログ

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2006/11/24
タ バ コ と コ ー ヒ ー
『タバコとコーヒーがあれば生きていけるわ』


そうあの子は言った。
疲れきった顔でタバコを吸い、香りのしないインスタントコーヒーをすすりながら、彼女は何を思うのか。



今の私、、、かっこいい?


タバコとコーヒー

庶民的でありながら、ちょいと大人の香り。
この2つがあれば生きていける!
炭水化物なぞ必要ねぇ!

その生き方は何よりも崇高であり、たくましい。
味噌汁のお碗に、スパゲッティを箸で食べてる純和風なボクは思うのです。
そして飲んでいるのは茶、茶、茶ぁ~~!

タバコは好きだ、異論はない。
でも、コーヒーってそれほど好きでもない。
冷めるとすっぱいじゃん。
熱いうちはいい香りですが、熱くで飲めません。
ちょっとぬるくなると、なんとなくすっぱくて。。

というわけで、タバコとコーヒー改めタバコとお茶だね。
基本的に何茶でも好きだけど、クセのあるお茶が好きだ。
麦茶よりはウーロン、ウーロンよりはジャスミン・・・


タバコとお茶があれば生きていけるさーー

今のボクってかっこいいだろーー



小林くんがやって来ました。

『これ誰のお茶?もらうよ。うわっ、ジャンスミンじゃんか!』

ジャスミン茶好きでさー


『う、うそつくなーーーーー!!』




小林語録

『ジャスミン茶を好きな人は、ジャスミン茶が好きなのではない。

ジャスミン茶を飲んじゃう自分が好きなのである』
スポンサーサイト
2006/11/22
手 作 り
コンビニでオニギリ売ってるじゃん??
あれって、大抵『てむすび感覚』みたいなコト書いてあんのさ。
おいおい、『てむすび』も何もおもっくそ機械で握ったキレイな三角。
これのどこが『てむすび』さ?

って思ってたら、大間違い。
むすんでんじゃん、最後に海苔を。


てむすび感覚


それは最後に自分で結ぶコト。
全然気付かなかった。。


小林くんの以前やってたアルバイト。
工場の中、すごいスピードで肉まんやらアンマンやらがベルトコンベアで流れてくる。
ものすごい量、すごい速さ。
絶え間なくやってくる、中華まん。
その上の所を

『キュッ!』

って絞るだけ。

知ってた?あれって手でむすんでたんだぜ?
機械じゃできない動きなのかな?
あの中華まんのヒネリは奥が深いんだ。
2006/11/15
ボ デ ィ ブ ロ ー
爆笑は一瞬のキラメキ。

思い出し笑いをするような、
ジワジワとボディブローのごとく。

ソンナ オカシミ ヲ カンジタヒ。


薄毛がいた。
明日は我が身、どんなに派手に薄毛でも笑うコトなんてありえない。
若禿げでも、明日は我が身だから。

でも彼は、髪を全部ワックスであげていた。
それを見て、ふっ、と思ったの。

“おいおいそれは自殺行為だろう”

自殺行為、薄毛なのに髪をあげているから。
そう思ったらもう眼を合わす事ができないくらい込み上げてきて。。


つぎぃーーー


“2泊のご利用でよろしいですか?”
って、TSUTAYAで聞かれたおばちゃんが、

“2泊っていうと、、、明日??”

1泊だといつ返す???


つぎぃーーー


山本さんの住所の欄を見た。
住んでいるアパートの名前が、『山本荘』だった。


つぎぃーーー


コンビニで美人なおねぇさんが、タバコを買った。

“ピアニッシモのローズください”

『ROSE』

ロゼだ。


おわりぃーーー。
2006/11/10
○ ○ 系
『キティ系』

って書いてあるTシャツを着ているオバちゃんがいた。
外国人で、西洋というよりは明らかにアジア系。
タイの道端で果物とか、役に立たないガラクタを売ってそうな感じ。
そして小太り。コブトリオバちゃん。
そんなオバちゃんのTシャツに『キティ系』って書いてあった。

絶対彼女は『キティ系』の意味を知らない。
日本語しゃべれなかったから。
どうするべきか、意味を聞かれたらおしえるべきか。。

『~~系』

英語で言うとなんですか??
う~~ん、、、
考えた結果、『a kind of キティ』かな。

、、、、、違うな。
これだと、直訳すると『キティの一種』になる?か??


『キティの一種』

とTシャツに書いてある、アジア系の太ったオバちゃん。
体型的にはキティかもしれないが、かなりの亜流だ。

お前、、、おこがましくないか・・・
2006/11/06
羽 虫 を 駆 除 し た い
とりあえず、風呂場に羽虫が大発生だ。
あのちっこい虫が、ものすごい大発生。
特に病気を持ってるわけでもなく、ばい菌を運ぶわけでもないので、これといって実害はない。
しいて言うならば、『不快』。

不快なんだーー、ちくしょ。
何でこんなに発生したんだ。
15匹くらい数えたけど、とても数え切れなかった。
漠然とその多さを伝えると、もしボクが気の弱いコだったら、2度と風呂には入らない。

しかし、風呂に入らないっての実際問題まずいんで、ひたすら羽虫を殺し、排水溝に薬をながし、ネットを掛けてとりあえず駆除。

2日後・・・

なんで、また大発生なんだ・・・

誰か教えてください。
羽虫が不快でしかたありません。
2006/11/02
心 得 は い い か い ?
飯田橋の駅に降り立つと必ずトイレに寄る。
もう習慣になっていて、身体が無条件で動くようだ。
いつものようにトイレに立ち寄ると、非日常的なシーンに出くわした。
それが今日の幕開け。というか、今日はそれに尽きた。そこで幕も閉じた。

トイレの入口におじさんが立っていた。
何色?うすい黄土色?いわゆるチノパンを履いていた。
が、半分以上は茶色く変色している。
握り締めたコブシ、ややうつむき、そして真っ赤な顔と眼。
いまにも泣き出しそうな表情で、怒りとも悲しみとも悔しさとも取れる。

そして、ものすげぇぇぇぇぇ~~~悪臭。



おい、お前

もらしたのか??



いや、まさかこんなにも絵に描いたような、『うんこもらした人』がいるわけないよな。
漫画でしか見たことねぇ、否、漫画でも見たことねぇ。
そういった意味で、『社会的な大人』としての常識うんぬんは置いておいて、彼は『模範的』な『うんこもらした人』だった。


シュート打った後の腕の形はスワン


教科書に載るようなまさに模範的。
握り締めたコブシがなんとも言えず悔しさを。
そもそもトイレの入口に立っている事自体、『おしぃ!』。
あと10歩我慢すれば、便器に出すことができたであろう元食物。
きっとトイレに入って安心しちゃったんだろうね。気が緩んだんだろうね。そして肛門も。

いろいろ想像は膨らんだが、やっぱりあまりにも模範的すぎて、なんかの撮影路線も捨てがたい。
トイレで用を済ました後もやっぱり彼は、入口に立ってた。
何を待っているのだろう。その姿で。


明日は我が身。
各々、トイレに入っても油断禁物。
パンツは迷彩柄でお願いします。ある程度はカムフラージュ。
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。