[PR] ブログ

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2006/08/24
西 洋 人 『男』 『女』
西洋人2人組(カップル)に話しかけられた。

“Do you speak English?”

英語しゃべれるか、だと?
ばかにすんなよ、西洋人『男』。
こちとら英語は10年以上勉強してきたが、ほとんどしゃべれねぇ。
まいったかこんにゃろ。
きっと多くの日本人が答えるように、

“A little”

って言ってやった。
お前がゆっくりしゃべればきっと分かる。
Get upは“ゲラっ”って言うなよ、“ゲット アップ”だぞ。

そういった意味合いを込めて、アリトルと言ったつもり。
そしたら、聞いてきたほうじゃないもう1人の西洋人『女』が、


“チョットデース”


って流暢な日本語しゃべりやがった。

そいつ日本語ぺらぺらなん。
完全に通訳してるん。
なんで最初に、“英語しゃべれるか?”なんて聞いてきたんだ、この西洋人『男』?
お前の彼女、日本語しゃべれるじゃねーか。
そして、西洋人『女』の方!
お前も最初の“チョットデース”は誰に向けて訳したんだ?
そこ日本語に訳す必要ねーだろ。
ご近所のみなさんに、“チョット”なコトを知られちゃったじゃないか。

むこう3年は英語しゃべりたくなくなった。
スポンサーサイト
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。