[PR] ブログ

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2006/06/30
性 癖
世界の中心で2人だけ。

電車の中でいちゃいちゃ、いっちゃいっちゃしてる高校生。
彼氏のひざに足乗っけたり、身体ごともたれたり。
ぶちゅ~っとキスしたり、、、
周りの乗客はみんな苦々しい顔。

そんななか小林くんは憤慨しました。

ボクはこういうのは、まったく気にならない性質。
いちゃつきたきゃいちゃつけばいいじゃん。
向こうの座席では、おばちゃんがいらついた表情で、高校生を睨んでいる。
彼女がもたれるたびに、『げっ』って表情。
キスするたびに、『うわぁ』という表情。
そんなにイヤなら見なきゃいいのに。

『若い、若すぎるんだお前らの恋愛わ!こう、中年のように絡み合うねっとりとした性!興奮しないだろ!青っちょろくて見てて腹立つ!』

お前の憤慨は、的外れだ。


今日、思わぬところで小林くんの性癖を知ってしまいました。
スポンサーサイト
2006/06/29
チ ェ ッ ク
なんかの病気だろうか、最近チャックがよくあいている。
俗に言う、『社会の窓』
これが7度家をでれば、3度はあいている。
つまり、りゅぢさん週末は社会の窓全開だ。

なぜあいているのか?可能性は3つ。

ズボンをはいた時、閉め忘れ
はいてるうちに勝手にチャックが下がる
無意識にあけている


無意識にチャックをあけているとしたら、どんだけ欲求不満なんだ。
すこし注意深く、股間をまさぐりチャックの状態をチェックしようと思う。
それを誰かに見られないように注意しながら。。
2006/06/27
あ な ど る な か れ
豆知識なんだけどね、今日免許の更新に行ってきた。
んで、更新のためのだるーい2時間講習。
これがタメになった。
教官のおばさんが、きびきびとメリハリの利いた話上手だったのが幸い。

今日得た知識。
☆自転車は軽車両扱い。

侮るなかれ、あなどるなかれー
軽車両扱いってことは、一方通行を逆走したらいけない。
赤の背景に横一文字の白いライン、一通の看板が掲げてあったら自転車は通ってはいかんのです。
そして、基本的には車道を走らねばならんのです。

なによりも怖いのは、歩行者と接触事故を起こした場合、 “自動車 対 歩行者” 扱いになるのだとか。
自転車だから~なんていってらんないのよ。
自転車は自動車。

以前新聞にものったそうだが、ある女子高生が父親に自転車を買ってもらい、通学していた。
学校帰り、彼女は携帯をいじりながら自転車を運転していたそうだ。
そこで50歳くらいの通勤帰りのおばちゃんを、後ろから跳ね飛ばしてしまった。
おばちゃんは、脊髄を損傷。
事故から数年が経ち、ようやく車椅子に乗れるくらいまで回復したおばちゃんは裁判を起こした。

で、判決。

高校生は分別が付くので、自転車を買い与えた父親にはお咎めなし。
当時女子高生で、現在大学生になっていた彼女は、なんと、、

5000万円の賠償金命令。

5000万ですって、、、携帯もいけなかったし、跳ねて一生モンの怪我を負わせた彼女は悪い。
しかし、たかが自転車事故で・・・って気持ちも拭い去れない。
自転車は車両扱い、怖いですねー、、まぢで。

そんなこんなで、自転車に乗るときは気をつけて運転しようとココロから誓いました。


あれ?今日は自転車?いんや、自動車の免許更新だったのになぁ・・・

それとボクは自転車を持っていない。
2006/06/26
い つ か と い わ ず
先日は夕食にメロンパンを食べてしまい、卒業を決心したもののあっさり留年したりゅぢです。
ほら、でもよく言うじゃない?『明日から始めよう』って。
そうそう、メロンパンも明日からやめればいいじゃない。
って、思って食べちゃったわけよ。

で、まぁあれがボクの人生で、ラストメロンパン。(誕生日用メロンパン除く)
そううまくいかないのが、人生なんですよ。
テクテク歩いてると、目に飛び込んだ。


『メロンパン半額』


な、なにぃぃぃぃ~~~は、は、半額??だと・・・
どういうつもりですか、店主?職人をなめているんか?
説明してください店主!!

はぁ・・・


半額なんで、2個食べました。1100カロリー。
お値段一緒でカロリー倍。


『今日できることは今日やろう』
そんなんムリに決まってんじゃん。
もちろん、『ダイエットは明日から』

でもよく考えたら『明日から』というプレッシャーに耐えられません。
夜ベットの中で、『明日から』の影に震えてます。
じゃぁ、『明日から』なんてムリなわけで、そんなこと言わないことにしよう。

(というわけで、本文中の『明日から』を『いつか』に変換してください。)




結局のところ、やらない。ぐへ。
2006/06/25
見 え す ぎ で す
小林くんが新しいメガネを作りに行った。
メガネってどうやって作んの?
興味津々、ついでだからついていきました。

まず初めに視力1.2のメガネをかけた小林くん。即答。


『見えすぎです』


次に1.0をかけると、

『まだ見えすぎです』

そうやって徐々に下がっていき、最終的に0.6のメガネで妥協。
『見えすぎるんだよなー』
と、0.6に文句をたれる小林。

『0.3程度見えれば十分なのに』

なぁなぁ、お前メガネいらないんじゃね?
隣では、初めてメガネを作る若い男性と、その彼女。

『お~すげー、よく見える!!これが1.2かーー』
『ばかっ、もっとよく見えるのにしてもらいなよー』

と、2人でキャピキャピ。
世の中の幸せを憎む男、デビル小林が毒づいて言いました。


『あほかっ、死ねっ。メガネが見えてどーすんだよ、チッ』


お前が死ね。
2006/06/24
夕 食 も メ ロ ン パ ン
はいどーも。最近なんかにはまってるかね?
『れげえ!』とか『ひっぷほっぷさいこー』とか、一生分かり合えない輩は置いといて、ボクはメロンパンにはまってる。
多分、今が人生で1番メロンパンにはまってる時期。

『25歳の頃、ボクはメロンパンにはまっていてね、、』
って、50年後くらいに『徹子の部屋』で語るんさ。
そんで、徹子は懐かしのメロンパンを出してくれて、なみだ目になってボクはそれを食べるのさ。

『お前、芸能人にでもなってるつもりかよー!!』
とか、思っちゃった人はちょっと注意不足。
もっと気にすることあるでしょーに。。
人の夢、ばかにしないでくれる?(大嘘)

ここんとこ1日3食メロンパン。
1回くらいメロメロパンチ打てそうだし、すでに身体の何%はメロンパンで構成されてそうだし、いつかメロンパンになりそうなくらい、寝ても醒めてもメロンパンを食べています。


「いったい何人の命を奪ったんだ~!!」
「キミは今まで食べたメロンパンの数を覚えているかい?」

分かる人にしか分からない名シーンも、緊張感がダイナシですって。
でまぁ、今日もお昼というか、おやつというか、、いつもどおりメロンパンを買い、ベンチに座って至福をかみ締めてたんよ。
なにげに袋の裏をみて、刻印されている『550カロリー』の表示。

なんてこった、550だと。。

ファミレスで一食食べても600カロリーくらい?
それをこのちっこい、1個じゃ空腹を満たせないメロンパンで550?

ほんとにメロンパンになるわ!!(体型が)


これから夏だし暑くなるし?汗とか気になるし?
「君がいると、冷房が効かない!」とか言われたくないし?
そろそろお腹もかなりやばい?
そーいったわけで、泣く泣くメロンパンは卒業しようと思う。
夕食には、メロンパン以外のカロリーの低いものを。
だって、今日は卒業だから!
この最後の1個をもってメロンパンは誕生日にしか食べないと決め、卒業だ!!



今日、ボクはまた留年しました。
2006/06/23
ダ イ ヤ の 原 石
「新人さんをしっかり教育しよう!いいもの持っているし、ちゃんと教えれば育つんだから」

と、店長が言いました。
新人のボクにとってはうれしい限り。
しっかりフォローしてくれれば、とても助かる。

「例えばりゅぢくんなんか、ガラスの原石なんだから」

ガラス?普通ダイヤなんじゃぁ・・・


そう、ボクはガラスの原石。
磨いても輝かない。
2006/06/22
猜 疑 心
ホンダさんに身分証明書をだしてもらったら、それは日本国のパスポートだった。ふつー免許じゃね?

えっ?免許持ってない?

んじゃ、まいっか、ここに漢字で名前書いてください。

えっ?漢字書けない?

えっ~と・・・ん?日本語通じてる??


ホンダさん、パスポート、漢字不可、日本語微妙・・・


えっと、、あなたもしかして・・・

ボクは下衆な人間なんで、ついつい疑ってしまうのです。
2006/06/21
名 誉 白 人
今日会った人は16歳だった。
えっ?16??もしかして平成生まれ??

「え?はい、平成2年です」

2年!?元年生まれはまだ受精は昭和。
それどころか、元年に受精され2年に排出だと??
生粋の平成人じゃねーか、お前!
あぁ、徐々に世界が平成に侵されていく。。

なんつーか、昭和ってもう昔の代名詞だよね。
おぢさんがチャルメラ吹いて、カラーテレビにフィーバー。
紙芝居屋が着色料たっぷりの水あめ売って、
子供達はベーゴマ、メンコで賭博にいそしむ。

んなわけあるかいっ

と、言いたいけど、あと数10年もしたら『昭和=そんなイメージ』になるのでしょう。
そして、昭和生まれは迫害されていく。。。

「りゅぢさんて、頭かたいよね~」
「しょうがないよ、あの人昭和だもん」
違う、おぢさんはぷにぷにやわらかいぞ~

「りゅぢさん、予約録画もできないらしいよ」
「しょうがないよ、あの人昭和だもん」
違う、このテレビ、故障じゃねーの?

「りゅぢさん、階段を1段ずつおりてたよ」
「しょうがないよ、あの人昭和だもん」
違う、これは儒教っていって礼儀作法

「りゅぢさん、う○こ行く回数多いよね」
「しょうがないよ、あの人昭和だもん」
違う、おぢさんたちは6時間う○こしないと、それはもう便秘と呼ぶんだ~

すべてのことが『昭和だから』で片付けられる暗黒時代到来目前。
立ち上がれ、昭和人よ。平成を打ち砕こうじゃないか!
秘密結社を築き上げよう。


あ、、

やっぱいいや。ボク抜けます。
昭和だけど、話が分かる人って呼ばれるコトを目指します。

「昭和生まれってうぜぇーけど、りゅぢさんは別だよねー」


名誉白人万歳。
2006/06/19
清 掃 係
「ちょっとこれ見てくれよ!」

小林くんは憤慨しながらやってきました。
ぱっと広げた手に乗っかっていたのは、タバコの吸殻。

「こんなにポイ捨てしてあった!」

すげーよ、小林。吸殻拾ってくるなんて、普通できねーぞ。
しっかし、どこにこんな沢山落ちてたの?


「駅からここまで」


そりゃねぇ~~
2006/06/19
妖 怪 人 間 
ちいさな女のコが、自動ドアの前でぴょんぴょん跳ねていた。
でもちいさすぎて、ドアは開かないんさ。
そこで、ボクは近づきドアを開けてあげ『偽善者』になりました。
すると女のコのお母さんがやってきて、


「ありがとうございます。このコまだ人間じゃないから、自動ドアあかないのよね」


そうか、、はやく人間になれるといいな、ベム。


「まだスッテントンだから」


・・・・・すってんとん?
『すってんとん』ってなんだ?
女のコに『すってんとん』らしき部分は見当たらない。

すってんとん

情報求む。
2006/06/18
一 線 を 画 す
「クラブ行きてー」 と。

「俺よりヤバイぜ、あいつ」 と。

「まじこの3人が最強でしょ?」 と。



THE 3名様の痛々しい会話を隣で聞きながら、ボクは終電に揺られ、鬼のような便意に悶えていたのです。

降りるべきか?

終電じゃなかったら、まちがいなく降りる。
両親が今まさに危篤でも、電車を降りてトイレに駆け込むだろう。
しかし、今は終電だ。これを逃したら、歩いて帰らねばならん。


目をつむろう。

ココロを無にする。


暗闇が広がり、ボクは「便」という、日曜この穏やかな終電に、大惨事を起こしてしまうかもしれない要素を排除しようと試みる。

すると暗闇の中に文字が浮かび上がる。
あれ?なんだろう??
初めは小さく、だんだんはっきりくっきりと・・・



もらしちゃえよ


人間って恐ろしいもので、一瞬『もう・・・いいや・・』と思う瞬間が訪れるってことだよね。
もし、「もういいや」って状態になってたら、最強3名様から『最強』の二文字を譲っていただけるだろうか??
2006/06/16
ア ダ ル ト を 所 望
TSUTAYAで外人さんが、大声で叫んでました。
あやふやなボクの英語力で、なんとかとらえた彼の叫びは、

「今日このDVDを買ったが、こんなにもくだらない内容だとは思わなかった!!返品してくれ!」

彼の買ったDVDのジャケットに見える


『ブルマ』


の文字。
輝いている


『R指定』


のシール。


もっとエロいのがお好みで??
2006/06/15
お 犬 様
小林くんは、タバコが嫌い。否、ポイ捨てが嫌い。
というか、あきらかに憎んでいる。

「私のパパは、ヤシの実が頭に落ちてきて死んだの。だから私はこの世の全てのヤシの実を憎むわ」

というくらいポイ捨てを目の敵にしている。
しかしながら、ボクはというと正直ポイ捨て気にならん。
いや、だってさー、灰皿に捨てても結局夢の島行きでしょー?
だったら、ここに捨てるか夢の島になるかの違いじゃん。
タバコって結局土に還るんでしょ?じゃーどこに捨ててもいいんじゃね?


小林に火をつけてしまったようです。


「犬が食べちゃう!犬が踏んじゃう、イヌ裸足!!」


小林くんの反論はなんだかとっても説得力がありました。
2006/06/14
サ ム ラ イ ブ ル ー
絵を描ける人がココロからうらやましい。
ボクには絵の才能が皆無だ。

思い起こすは小学生の時、図画の授業。
男女ペアになって、お互いの似顔絵を描いた。
忘れもしない、ボクは大橋さんを描いた。
ヘタクソなくせに、ココロザシは高く完璧主義。
そして案の定、壁にぶつかった。左目と言う壁に。
右目は納得のいく出来だった。しかし、左目がねぇ。。
結局提出に間に合わず、先生の手に渡ったのは左目を失った大橋さんだった。
そしてそれはそのまま教室の壁に飾られた。全員の似顔絵と一緒に飾られた。
左目のない大橋さんは、右目だけでクラスを見下す存在となった。

大橋さんは泣いた。
両目から涙を流し、泣きじゃくった。

試行錯誤の結果、汚くただれている欠乏した左目の、クラスに飾られている自分を見て泣いた。
取り巻きの女子は、ボクを責めた。


“大橋さんはこんなんじゃない!”


あぁ?そんなんとっくに知っている。
当たり前だろ?だって、左目ないじゃん、それ。


さて、今ボクに絵の才能があったとしたら、過去を引きずらず堂々と絵を描きたい。

部屋の隅っこで壁に身体を向け、うなだれて体育座りをしている武士の絵を。

題名には墨で


『 S A M U R A I   B L U E 』


と、書いてある。
2006/06/14
みなさん、 さようなら
5本借りた映画の中で、1番の当たり。

みなさん、さようなら みなさん、さようなら
レミー・ジラール (2004/10/22)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る


■死を目前とした父親レミに、「最期は楽しいものに」という母親からの頼みを演出する息子。破天荒な人生を送ってきたレミ、人生を諦めれず、死ぬ事を受け入れられず嘆くシーンもあったが、友情や家族愛、そういったものに包まれて、安らかな最後を迎える。

見てない人に悪いから、続きは read more...で。
read more...
2006/06/13
残 念
いや~しょっぱかったね。
残り10分程度で、3点も取られるとわ。
サッカーなんて、ワールドカップとかオリンピックじゃないと見ないド素人だけど、後半なんてどっちもグダグダじゃね?
あの場面で、スピード系の選手を投入すれば追加点いけたんじゃね?
なんで、日本って交代がほとんどないの??
オーストラリアは後半でっかい縦パスしかださないし、その同じ攻めで何度もピンチを迎えている日本、見てる方もグダグダになりました。


今日の感想
サッカーは、前後半45分もいらない(25分くらいが妥当?)


そういえば、数週間前ニュースでウィニングイレブンかなんかのオートプレイで、日本対オーストラリアをシミュレーションしていた。
結果は3勝1敗1分けだかで、
「コンピューターのはじき出した結果でも日本有利です!」
と、浮かれていたレポーター。
あの時もさむかったけど、今となっては激さぶですね。

がっかりだー
クロアチアは強いのかね??
2006/06/12
グ ッ バ イ 、 レ ー ニ ン !
グッバイ、レーニン! グッバイ、レーニン!
ダニエル・ブリュール (2004/10/16)
ビデオメーカー
この商品の詳細を見る


■心臓発作で倒れたお母さんが、再び目を覚ましたのは8ヶ月後でした。「次に発作を起こしたら死ぬ」と医者は言い、アレックスは母親にショックを与えないようにする事を決めました。熱心な社会主義者だったお母さん、1番ショックなのは寝ている8ヶ月の間にベルリンの壁が崩壊した事。


まだ見てない人に悪いから、感想は「read more...」で。
read more...
2006/06/11
m . o . o . m
江戸川橋のボクの部屋のテレビは、セレブなコトに液晶だ。
本来なら「我が家のテレビは液晶だぜ」と、三親等くらいまで宣伝したいところだが、それができない。
というのも、なんつーかマイナーなメイカーだから。
そこんじょそこらのマイナーではない。

例えば、アイワ。
アイワといったら、3流品代表的なイメージ。
LGとかサムソンったら、韓国製の安いイメージ。
それでも聞いたことある名前。

ボクのテレビは、本当に聞いたことない名前だ。
「聞いたことない」
まさに言葉そのままの意味。

「m.o.o.m」

いったいキミはナニモノなんだ。。

「m.o.o.mを使っている」
こんどmixiでコミュを探そう、なければ作るか・・
2006/06/10
ユ メ ジ ャ ナ イ ノ カ
「やっぱ株かなー」

楽してお金儲けを目指した結果、やっぱりここに行き着いた。
それを聞いた小林くんは、言いました。

「株はやったことないけど、為替やってたよ」

なにぃ~~~!!
小林め、意外と人生経験豊富じゃねーか。
なになに?デイトレード?決済?金曜日?なんのこっちゃい。
小林くんの口からは、聞いた事もない言語が飛び出してくる。
やや、遠くの存在に感じられ始めた小林くんは言いました。


「50万円の負債を抱えました」


なにぃぃぃ~~~!!
なんでも、イケル!と思っていたものがいけなかったとか。
その日、一瞬で20万の負債を抱えた小林くん。
その時彼は、ドラマではなくホントに思ったそうだ。


ユ メ ジ ャ ナ イ ノ カ ?

そして額には、一筋の冷や汗がツーっと流れる。
人間こういう時、変に落ち着くらしく、小林くんの取った行動は落ち着いていた。

「とりあえず、タバコ吸おう」

小林くんはタバコを吸いながら考えた。
これは夢なのか、現実なのか??

そんなアホ小林に現実は甘くなかった。
タバコを吸っている間にも負債は広がり、最終的に50万もの借金を抱える一人のアホ。

「今でも返済してるんだ」

小林くんは、遠くの存在どころか足元に転がってる存在でした。
2006/06/08
オ テ サ ー ネ ク
オテサーネク オテサーネク
ヴェロニカ・ジルコヴァー (2006/05/26)
ビデオメーカー
この商品の詳細を見る


気持ち悪い。と、いうか嫌悪感。
チョコの民話に基づいた話らしく、

ノイローゼ気味の奥さんが、愛情一杯に育てた木の根っこはとんだ化け物でした。

って話(チープ!ハショリすぎた)。内容が気になる人はこちらへ→「オテサーネク
この化け物であるオテサーネクを、奥さんは必死で守ろうとするんだけど、それが気持ち悪くて仕方なかった。

あんま言うと、見てない人に悪いから書かないけど、映像は味があってよかったし、話自体はオモシロイ。
漫画「モンスター」に出てくる、「名前のない怪物」と似ているともっぱらの話だったが、そこら辺はビミョー。。似てなくない?
2006/06/07
泣 き た い 日
マンガなんかで見かけるコトはたまにあるけど、、、


今日、ボクはカラスに襲われました。


走って逃げ出すほどの弱虫でもなく、
コブシを突き上げ、アッパー連打するほど男らしくもないボクは、

“おいおい、大概にしとけよ”

程度のリアクションしか取れませんでした。
ぶっちゃけ泣きそうでした。
30M先に、自分が走ってんのが見えました。
自分の精神だけが暴走していたようです。

奴らはしつこい。


今日、2度、、カラスに襲われました。


今、この世界にどんだけの人が、カラスに襲われたことがあるのでしょうか。
2006/06/07
救 世 主
すでにしばらく前の話だが、ようやくトラウマを抜け出たのでお話しよう。
その前にこんなCMを知っているだろーか。


「かゆくない!かゆい・・カユクナイ!!

俺 の 股 間 は か ゆ く な い 。


そう、私の股間はかゆい(かゆかった)。
どんくらい痒いかというと、寝ている時無意識に右手で掻いてて、右手を誰かに捕まれると、左手で掻き始めるくらいだ。

と、言うわけでこのCMを見た時、おもったわけよ。

救 世 主 だ っ ! と。

しかしだね、すぐにでも薬局に飛んで行きたいところだけど、レジの人が若い女の子だったらどーするよ?
恥ずかしくて買えないじゃん。
そこでボクの背中を押した信頼できるデータ。

「男性の5人に1人は股間がかゆい」

こんなの自己申告でデータを取ってるわけで、痒いくせにカユクナイって見栄を張るヤツもいるわけよ。
そこで、ボクの経験による頭脳がはじき出した結果、

「男性の10人に9人は股間がかゆい。というか、ほぼ全員かゆい」

納得できるデータを基に、勇んで薬局に向かいました。
できるだけナチュラルに、そう他のお客さんに股間の痒み止めを探しているコトがばれないように棚を注意深く見る。
見落とすなよ、りゅぢ。絶対にターゲットをゲットするんだ!

あった!!!デリケアM's(痒み止め)


売り切れてるーーーー!!


予想外!10人中9人かゆいのなら、そりゃ需要大。
見落としてたよ、世の男性諸君。

結局、次の日手に入りました。

今となっちゃ、俺の股間はかゆくない。
キミも早くそのかゆみから、解放されたくないかい??
2006/06/06
ア ピ ー ル
本日25歳になりました(アピール)。4半世紀ですね、りゅぢさんてば。
今週は金曜日にサークル行きます(アピール)。
チョコが好きです。柿の種チョコが大好きです(アピール)。

女の子から誕生日プレゼントのチョコをもらった場合、2月には恥ずかしくて渡せなかった物として解釈いたします。
その場合、「恥ずかしがり屋さん」という高評価がつきます。

さて、25年って長いコト経ちましたね。
ロボットだったら、とっくにスクラップです。
スクラップになりかかっている思い出の整理が、そろそろ必要なのではないか?

さー思い出そう我が人生。

・りゅぢ、幼児期。
「桜の命が短いのはね、恥ずかしがりやだからなんだよ」
今はないその感性、どこにいったのか。

・りゅぢ、7歳の時。
トンネルの中でキャッチボールをしてたら、走ってきた自転車に吹っ飛ばされる。
わりと大怪我を負う。自転車でよかった。
後日、自転車の運転手が謝りにケーキを持ってきてくれた。
おいしく頂いたが、明らかに悪いのはボクの方だ。

・りゅぢ、9歳の時。
父が本「坂本龍馬」を買ってくれた。
しかしあれは姉の誕生日。何故ボクにプレゼント?

・りゅぢ、10歳の時。
自転車で小さな交差点を走り抜ける時、車にはねられる。
自転車ごと壁に激突し、めちゃくちゃ痛くて涙が出てきたけど、頭の中では自画自賛をしていた。
というのも、交差点に入った瞬間、車が来ているのが見えて轢かれるコトは分かっていた。
ふつー急ブレーキをかける所だが、ブレーキかけたら轢かれると判断したボクは、むしろスピードを上げた。

ナ~~イス判断

「頭良い俺~~・・ガシャーンン!!
みたいな。すべてがスローモーションだった。

泣きながら思った。
「あれはいい判断だったなぁ~~」

急いで車を降りてきたドライバーには言った。
「だ、だいじょぶです・・うっ・・」

無傷。当時から丈夫だった。

・りゅぢ、11歳の時。
府中の総合体育館で、知らないおじさんに話しかけられる。
「ボクぅ~オナ○ーって知ってる?えっ?しらない?それじゃぁ、おぢさんが教えてあげるよ~~」
今考えれば、あの人は明らかに変質者だった。

・りゅぢ、12歳の時。
中学に入り、「クラスで制服の似合う人ベスト3位」に入りちょっとうれしかった。
今なら、老けてただけだと分かっている。

・りゅぢ、14歳の時。
音楽の授業の時、なんかのペナルティで歌を歌わされた。
他の人は、流行のJ-POPを歌う中、国家「君が代」を独唱した。
「キミはつまらないヤツだな」
と、先生にわりとしみじみ言われた。


これ以降の人生は、生きながらにして死人なので書くことないです。
決して「書くのがめんどくさくなったから」ではないです。死人なのです。
例えボクが少々異臭を放っていても、「りゅぢさん臭い」とか言わず我慢してください。
死人なのです、少しくらい腐ってます。
2006/06/05
死 体 遺 棄
昨夜、トイレに起きるとM@S@T◎さんがいませんでした。
どこ行ったんだろーと外を見ると、ベランダで寝てた。
半そでとトランクス姿で。
おーい、死ぬぞ!

「ねむいーねむいー」

と、呟きながら寝てました。
引っ張りおこして部屋の中に入れ、山梨からわざわざ出てきた彼の為に用意した、超高級ベットである寝袋の中に突っ込んだ。

危なかった。このまま気づかずベランダで寝てしまっていたら、明日の朝、白くなったM@S@T◎を見ることになってたかも。
さらにそれを大家さんなんかに見られたり、挙句警察に連絡されてたら、恥ずかしいどころではすまなかった。。

「これはなんだ!?死体遺棄で逮捕する!」
「肉です、トドの・・」

朝起きたら、案の定M@S@T◎さんの超高級ベット(寝袋)は端に追いやられてて、相変わらずトランクス姿で横たわっていた。
朝から汚いものを見ました。

「お前昨日、ベランダで寝たぞ」
「だってあんま寒くねーし」

暑がりにもほどがある。
2006/06/04
来 客 ア リ
今日はなぜか厄介者のM@S@T◎さんがうちに来ています。
わざわざ山梨から上京してきたので、精一杯おもてなししようと思い、昨日の残りの鍋を食べていただきました。

食べ終わったM@S@T◎さんは、歯に食べかすが挟まったと悶えています。
爪楊枝を所望して、うるさいです。
ぶっちゃけ手に余ってます。
うちには、んなもんありません。

しかたがないので、コンビニに行くことにしました。
買うわけじゃないですよ、もったいない。
コンビニの箸は袋に入っていて、中に爪楊枝が一本入っているからね。
というわけで、近くのデイリーヤマザキに向かいました。

タバコを買い、ついでに箸もらってもいいですかと聞くと快くくれました。


IMGP0587.jpg



くれました。袋に入ってない、素の箸を。もちろん爪楊枝なし。

この衝撃、とっても笑劇。

いや~これおもしろかったんですけどね、文章じゃ伝わらないなー。
2006/06/03
20 % の お 姫 さ ま
今日は原宿に行ってきました。
ちなみに原宿に生粋の東京人はいません。
50%のおのぼりさんと、30%の外人、20%のお姫さまです。

今日はどこぞのお姫さまをたっくさん見ました。

あと、ジャニーズのライブがあったらしく、街はジャニーさんのモノマネをする人で溢れてました。

「ユー!かっこいいよ~~」

いろんな人が口々に言ってました。
最近流行っているのかなと、ボクもつい真似してしまいました。

個性的なイナカモノの集まりですよ、ここは。
金髪おかっぱ少女を、30メートルに1人くらい見ました。
気持ちの整理がつけば、「ポップな少女」と呼べるであろう派手な子は、20メートルに1人くらいです。
お姫さまはランドマークだったのかもしれません。

1人1人は個性的だけど、その個性の中で全く同じカッコしてます。
そーゆーわけで、沢山いるから没個性。
あかでみっく!

こんなに毒づいているのは、帰りの地下鉄・券売機の前・大行列。
行き先は、値段調べてから、列並べ。

声を大にして、ぶっとばしたい。


最後に一緒にイライラしよーじゃないか。
東京に住んでいる人しか分からないだろーが、奴ら、原宿から渋谷行くのにメトロ使ってんすよ?
大行列の券売機の先頭で、

「渋谷までいくら~~~??わかんな~い!これでいいの~~?」

山手線で一駅だ。ぶっとばしたい。


メトロ
明治神宮前(原宿)→表参道→渋谷 [乗り換えありの3駅くらい]

山手線
原宿→渋谷
2006/06/02
一 目 散
なんつーか、最近の歌手が分からないってのはオヤジ化の初めの一歩でしょうか。
とりあえず、初めの一歩はずいぶん前に踏み出しているようです。

小林くんも同様に、最近の歌手・芸能人はまったくわかってません。
飲み会の後にカラオケに行くという話になった時、最近の歌手を知らないから、自然と懐メロになることをあらかじめ断ると、

「大塚愛の顔もしらねぇ」

小林くんはそう言いました。
おいおい小林、それは重症だな?
いくらなんでも大塚愛の顔くらい、ボクでも分かるぜ。
まぁ、でも最近はいろんな人が出ては消えで、覚えらんないよねぇ。

「そんな悲しい話題は、やめてーー!」

いたたまれなくなったのか、聞いてた女の子は叫びました。
その時ボクは正気に戻ったのです。

ボクの頭の中にいたのが大塚寧々だったことを。

ボク達は、このカラオケに参加する資格がないことを悟り、走って逃げました。一目散に。


泣きたい~ときには~~・・・
2006/06/02
リ ス ト ラ 候 補
こんにちわ。
相変わらず水滸伝にはまっているりゅぢです。
順調に読み進めていますが、やはりオモシロイ。
国を想い、国のために戦う108人ですが、


・放火殺人をよくする

というプロフィールを持つ人がいるのはなぜでしょう。
行く先々で人を殺しまくる方がいるのはなぜでしょう。


・松の木をへし折るほどの威力を持った頭突き

ができる方が何故松の木をへし折ったのかナゾです。


・ブサイクすぎて、結婚を後悔した妻が自殺

なんとも残念な正義の味方だ。


・容姿が三国志にでてくる関羽にそっくり

という方がなぜか2人います。
この2人、仲間内では果たして見分けがついているのか。


いや~中国ってわからないね。
3人兄弟のキャラ設定が
「胸毛がある、おしゃれ、ほくろが多い」
とはいかがなものか。
胸毛でおしゃれで、ほくろが多いひとりっ子でよかったのでわ。

この適当さがオモシロクもあり、何故水滸伝に、はまっているのか分からなくなる原因でもあります。

いや、話はおもしろいんですって(説得力なし?)
2006/06/01
頭 数 あ わ せ
水滸伝 (1) 水滸伝 (1)
北方 謙三 (2000/10)
集英社
この商品の詳細を見る

最近水滸伝にはまった。
ご存知、「水滸伝」は中国は山東省の梁山泊に、108人の国を憂う好漢が集まり、戦うって話。
何が面白いって、108人集まる過程や、彼らが世の中から弾かれた山賊ってトコ、そして女性が3人ほどとは言え、活躍をしているトコロ。

しかし、ボクは思う。

108人は多すぎやしないか?
“なんだかとっても人大杉”ってやつだ。

この話ができた当初は36人だったそうだ。
なぜ3倍にまで増やした?
まー108って数字に仏教が絡んでいるのは分かるよ。
煩悩だね、108の煩悩。
そういった意味で彼らは元祖「煩悩ボーイズ」。
・・・あ、うまいこといったね、今。
でもね、、108人はいらんよ。

中には名前だけしか出てこないような、人物もいる。
(主役級の武松さんは全100話のうち10話も主人公として活躍してるのに)

正直兄弟で出てくる人は、どっちがどっちでもいい。
(入れ替わってもわからん)

みなそれぞれ特技を持っているが、1日に何100キロ何1000キロと走れる妖術を持った人がいるのに、「足が速い」という特技の方がいるのはいかがなものか。キミはいらん、帰れ。

いろいろと解決不可能であろう問題を抱えている物語であるが、極めつけは彼らの役割。
騎馬隊の頭領、歩兵隊の頭領、水軍の頭領などなど・・・さまざまいるけど、あんた、


「宴会準備係」


って。。
“お前らほんとに山賊か?”
と突っ込みたくなるどーでもよさが、小学生の頃、名前がカタカナでかっこよかったから勇んでなったものの、何をやればいいか全く不明だった「レクチャー係」を思い出す。
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。