[PR] ブログ

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2009/02/01
ひっこしてます
閲覧ありがとうございます。が。しかし。
コチラのブログはすでに更新おわっていまして、現在違うとこで書いております。
もしよろしければそちらをご覧ください。
リンクなどもそちらにうつしていただけると幸いです。


Not Place Utopia
こちら
スポンサーサイト
2007/05/12
冷やし中華始めました
ついでにタイ語も始めました。
しかしながら、ぜんっぜん分かりません。
母音が付かない時の発音は、アですかオですか?そのレヴェル。
客観的にみてタイ語とビルマ語、文字っぽくないんはどっち?
完全にタイ語の方が文字として成り立ってない気がする。
すげー書きにくいし。すげーすげー。
何故ここでくねっと曲がる?何故ここでくるっとまわる??
というか、クメール。クメール。クメールが悪い。

これまで弾かれてきた外国語は数知れず。
英語、ビルマ語、中国語、ベトナム語・・・
ペラペラになりたいんじゃないんだな。
片言しゃべるカワイイ外人として扱われたいだけ。

ところで、ピロウズに興味がある人いません?
10日の日曜日の10時から、ライブの一般販売があるんだけど、初日を取るの手伝ってくんね??

『キミに幸あれと誰かが声かける。
ありがとう、幸運とかあてにしてないけど』

このフレーズがたまらない。
2007/05/04
ず ぼ ら
ひさしぶりに家の冷蔵庫を開けた。
そこには卵くんと牛乳さんがいた。

あれ?処分し忘れてる??
旅行前に全部やばいもんは使い切ったつもりだったんだけど、よくよく考えれば、部屋の掃除もやってかなかったし、洗濯物も干しっぱなしだったし、いや~何もやってかなかったんだね、ボク。
さすがに1ヶ月以上前からあった卵と牛乳は使えないだろうとは分かっちゃいるけど、一応賞味期限を見てみる。

賞味期限 3月18日

あー完全にきれてんじゃん。
ダメだと分かっちゃいるけど、いちおーニオイをかいでみる。いちお振ってみる。
ドロドロな状態にはなってなさそうだし、ニオイも刺激臭ではない。
これはもしかしたら、いけるんじゃないか?とか思ったけど、やっぱ1ヶ月前はよくないだろーよと、捨てます。

まったく、何やってんだか。1ヶ月間旅行いくって分かってたんだから、賞味期限が持たないヤツはあらかじめ捨ててから出て欲しいもんだ、過去の自分。
ん、、あれ?賞味期限3月18日??
旅行に出たのはいつ?3月26日じゃなかった??

ははは・・・笑っとけわらっとけ。
2007/04/14
ピマーイラオーー
サバイディー!!ピマーイ!!

今、ラオスの首都ビエンチャンにいます。
水掛祭り真っ只中!!
パンツまでびっしょりなくらいに水かけられてます。

まー、前回がルアンナムターだったんで順を追って話すと、ナムターからウドムサイ行って1泊、そこからルアンプラバーンに行き3泊しました。
フライング気味で水掛が始まってて、そこでも結構ぬれた。
ルアンプラバーンは実に6年ぶりに行ったんだけど、ずいぶん変わっててびっくり。
おされな店がすげー増えてて、カフェとかレジスター使ってんの。
こりゃー愛するミャンマーはラオスに完敗です。

意外と、ラオスって食べるものがおいしいんですよ。
鶏肉にいたってはすべてが地鶏です。
自由奔放に放し飼いされてるやつですから、そりゃーうまいよ。
飯はうまいし、気候も良い、なかなか沈没スポットです。

で、ルアンプラバーンからヴァンヴェンは飛ばしてビエンチャンに直。
8時間くらいでついたのかな?
大して値段がちがくないので、スーパービップってバスにのっちゃいました。
トイレついてるし、水やお菓子、昼飯のクーポン付。お得です。

で、今日はブッタパークっていうアホな公園行ってきました。
バイクをレンタルして、田園風景眺めつつ1時間くらい。
途中で、がんがん水かけれて、こっちも水鉄砲買って応戦。
ラオス入ってから、日本人にすごい会うんでみんなで遊びに行ったり飯食ったり。
タイスキならぬラオスキがあってこれがまたうまい。
大勢でつつくと楽しいですね。
一人だとまずビールなんて飲まないけど、今日は5人も一緒なんですごーい飲んでしまいました。

モーンラオー
ロキシーラーギョー
ムーデー

すごーいぃ酔っ払ってんで、文章も支離滅裂かな?
まーまー、ご容赦!
2007/04/08
6 年 越 し ラ オ ス 
どうも、ルアンナムターよりこんにちわ。
『地面にこぼれたミルクが、わずか1%の雨となってあの味を思い出す』
そんな今日この頃いかがお過ごしですか?
はい、枕詞は流してくださってケッコウケッコウコケ。

おとといにチェンコン-フェイサイの国境を越えラオスに入国。
で、ちょっとだけムアンシンによって今ここにいます。
ずいぶんと道が良くなって、ラオスの旅行がしやすくなってます。

フェイサイからルアンナムターまでのバス移動が、8時間と聞いてたんで水を買って乗り込んだ。
で、移動中なんて景色しばらく眺めたら後は寝るだけ。
ふっと水を飲もうと眼が覚めて、でもおいといたとこに水がなくて。
隣のラオス人が水飲んでて。
一番安い水なんで、どこにでもあってありふれてるヤツなんだけど、あれーこの人、バス乗ったとき水もってたかなー??なんてよーく記憶を探ってみたりして。
結論として、あーそうだ、この人はきっとどっかで水を買って自分のを持ってるんだ、とはとても思えず、その水、ボクのじゃない?なんて思い出したら、それ以降一口飲むたびになんだかイライラしちゃったりして。
あ、またボクの水飲んだ。あ、また。おい、そんなに一気にいくのかよ、俺の水!

なんだか、やることなすこと気にくわないヤツで、バスの中で飯食うなって。
おい、さっき休憩の時、昼飯食ったじゃねぇかよ。なんでまたパン食ってんだよ。
おーいぃ、デザートまで準備してんのかよ。
ミカンかよ、いい身分だな、水分しっかりとれよ。


え??

なに???

ミカン1個くれんの??まじ??


思ったよりいいヤツでした。
でもそれボクの水だよね??


今回は時間も短いので激しく移動してます。
こんなことしょっちゅうです。
明日あたりルアンプラバーンかウドムサイに行きます。
明日の気分で決めます。
ルアンプラバーンだったら実に6年ぶりに行くことになりますね。

『ルアンプラバーン、あれから6年も経ったのか・・・
この街も、変わっちまったな・・・そして俺も若かった・・・』

誇りたまへ、今のオレ最高にカッコいい。株価ストップ高。


そんな自己満足に浸りに行ってきます。
2007/03/30
ハ ロ ー エ ブ リ ー
現在いるとこは、チェンライ。
チェンマイからさらに北に3,4時間くらい行ったとこにあります。

まずチェンマイですが、何度も行ってるし都会だしすることもなくぼーっとしてました。
朝食に食べた辛い料理が、あまりにも辛くお腹を崩したようです。
絶対あの辛さが原因だと言い切れるわけは、お尻が燃えるように熱いからです。

ゲストハウスですが、120バーツとまぁお手ごろな値段だったのですが、電気がありませんでした。
小さな電気スタンド1つだけ。
暗くなったら眠り、明るくなったらおきるという生活を余儀なくされました。
そして、部屋の前に無造作に置かれている便器の山。
なぜ、便器がこんなにたくさんあるのだろうか、と疑問に思わずにいられない。
さらに、男子用トイレと女子用トイレの見分けのつきにくさ。
ずっーーと、女子用を使っていたようです。
これで、このゲストハウスの名前がVIPというから、うがーっですよ、うがー。

で、今チェンライなんですが、ちょっと田舎っぽくはなってきてます。
あまり話しかけられる事もないし、すこーしばかり涼しい。
ここから、ミャンマーの国境まで1時間半くらい。
気が向いたら明日当たり行ってきます。
陸路越えだと、ミャンマーの国内(首都とか)までは行けないらしいです。
しかし、ミャンマーはツテとコネの社会。
できる限りのミャンマー語を駆使して、なんとかヤンゴンまでいけるようにがんばってきます。
と、思ったけど、ツテもコネも、ついでに語学力もないんでやっぱり無理だと思います。

おとなしく帰ってきて、空路でミャンマーORラオース!!
2007/03/27
バ ン コ ク よ り
はい、暑いです。めちゃくちゃ。
昨日は夕方6時過ぎの便で日本をたち、夜の11時ごろにこっちについたのだと思う。

飛行機にペットボトルを持ち込めないって最近ニュースでやってたんで、なくなくシャンプーとか置いてったのに、制限エリア内にペットボトルの自販があるのはどういうことだろうか。
ライターは持ち込めないって取り上げられたのに、制限エリア内に喫煙室があるのはどうしてだろう。
係員用か?釈然としない。

そういえばずいぶん前の話だが、バングラデッシュの空港で例のごとくライターを取り上げられた。
で、制限エリア内で飛行機を待ってる間、タバコ吸いたくなってそこらを歩いてた係員にライター貸してくれと頼んだ。

『これあげるよ、たくさんあるから』

彼は快くライターをくれた。

いや、くれたらまずいだろ。
持ち込めないから取り上げてるのに。
そして『たくさんある』ってその中の1つはボクのライターだね。

ま、おいといてここタイ。
とにかく暑いのと、ここんとこのバーツ高にまいってます。
1ドルで33バーツだって。
ついこないだまで43バーツだったのに。
こんままバンコクなんぞにいたら、飛ぶようにお金が飛んでいく。
とりあえずチェンマイに今夜行きます。
んで、ミャンマー陸路超えを試した後、無理だったらラオスに向かおうかなと思います。
ミャンマーにはいった場合、ネットは絶望的なので音信不通になります。
どうかミャンマー大使館とかに『りゅぢと連絡とれない!何かあったのではないか?』なんて電話しないでください。


『ミャンマーはそういう国です!』


って言われるのがオチです。
ボクの母親は実際に言われました。
[next]
テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。